エースなブログ

シニアドッグライフなミニチュアシュナウザー

だから何?って話だけど

   

知ってる人も少々いるとは思うが俺は犬と暮らしている その犬はなんだがんだで8年半以上一緒に暮らしているとても大切なパートナーだ ちなみにどうでもいいがミニチュアシュナウザーって犬種だ

犬と暮らしているといろんなことを学んで行く 犬のことはもちろん 犬と暮らす社会生活のことも学ぶ それは本だったりネットだったり人を通じてだったり そうして少しでも自分のパートナーとより良い生活を送って行きたいと思うのは愛犬家として当然のことだと思う

でもそれは犬と暮らしている側の一方的な思いだったり 届かない思いだったりする それは当然のことで誰が悪いわけでもない

ミニチュアシュナウザーなエース

だけど当然だからって思っているだけでは永遠に溝は埋まらないし 犬と暮らすことのすばらしさが伝わらないってことはデラもったいない でもさ 実際なにしたらいいかなんてまったくわからない

で 俺なりにない知恵絞ってほんの少しだけ考えたわけ そしたら単純に資格をとって俺が喋ることに少しでも根拠を持たせようって思ったの
本当に意味がある犬に関する国家資格は獣医師くらいしかないのでどうしようか どんな資格があるかを調べて犬だけでなく動物の愛護について歴史や法的なこといろんな動物について勉強ができる資格を取ろうと決めた 1年前くらいからひっそり(落ちると恥ずかしいじゃん)と受講し夏にスクーリング行って秋に課題提出して年末に試験を受けていた

ミニチュアシュナウザーなエース

昨日届いた合格通知 これで俺は正直ボラれてる感は否めんがすでに納付済みの受講料以外の登録料の5,000円を収めればはれて2級愛玩動物飼養管理士またの名をペットケアアドバイザーだ 持ってる人も多いだろうけどね...

合格な俺

この資格があるからってなんの意味があるとは思わないし 思いが伝わるとも思ってない でも自分の思いだけを能書き垂れるだけよりはちょっとでも意味あるかなって思ったのと 自分自身の知識幅を広げて自らを納得させれるかなって そんだけです

愛玩動物飼養管理士についてはコチラ

 - 犬との暮らし, 雑記