エースなブログ

シニアドッグライフなミニチュアシュナウザー

形あるものは必ず壊れる

   

エースの妹犬アビの飼い主から相談があった「写真データを保存してるハードディスクが動かなくなった 昔の写真が入ってるからどうにかならないか?」 って言われてもねぇ…
とりあえず「どうにかできる保証はなし」という約束でブツを預かり色々試すもうまくいかない もうどうにもならんかなってケース開けてハードディスクを取り出して接続方法を変更したらなんとか認識 そこから丸1日くらいかけてディスクのチェック そしてひたすらサルベージ

結果 すべてなのかはわからんがかなりの写真やらその他データの救出に成功 ハードディスク自体エラー続発してたから限界を迎えてたんだね
救出結果を確認していたら昔はよく行動を共にしていたので俺の写った懐かしい写真もあったり(許可を得て掲載しています) 犬の囲いの中に俺だけ… 犬の惑星気分だ… 右手前はエースだな

でね 何が言いたいのかってのはハードディスクの寿命は使い方やモノの当たり外れもあるけど大体3年〜長くて5年と考えてた方がいい そりゃもっと長く使えてるぜって人もいるだろうけど そうやって余裕ブッこいてると不慮の事故に会う可能性がデラ高くなりますよって話ね
モノが壊れりゃデータも消える いつの頃からか犬友達の多くがデジタル一眼レフを使うようになりたくさん写真を撮っている 人それぞれやり方考え方があるのでどうやって写真を管理しているかは知らんがデジタルデータで保存する以上同じことが起こる可能性はみんなにある 今回はたまたま救出に成功したけどうまくいかないことだってある データレスキューの専門業者もいるがとても高額だ そしてそれでもうまくいく保証があるわけではない だからちゃんとバックアップを取っておく必要がある
もうね それしかないよ

 

 

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 3TB USB3.0/テレビ録画/パソコン/家電対応 日本製 HDC-LA3.0

新品価格
¥9,450から
(2017/3/1 17:11時点)

 

 

さらになんだかの設定をしている写真も見つかった こうやって振り返ると1〜2年に1回はなんだかのメンテや設定しに行ってるなぁ

 - 雑記