エースなブログ

シニアドッグライフなミニチュアシュナウザー

犬と暮らすということ

   

11月11日 電池の日… … … … ワンワンワンワンの日ってことでありきたりな犬との暮らしで思うことを書こうと思う
1のゾロ目な日はたまぁにたくさんのブロガーさん達とブログプロジェクトなんてやったりする時もあるけど 今回は最近あったことと思うことを

朝 エースの散歩に行こうと家を出ると偶然秋田犬が散歩してた この街に暮らし始めて1年4ヶ月経つのに近所に秋田犬がいるなんて知らんかった
歩いていく方向が同じだったんで犬同士互いに遊びたい感じだったけど よくある感じで秋田犬の飼い主さんはリードを力一杯引っ張り近づくことを拒否 大型犬は力が強いので大変そうだった 俺も嫌がってるのにわざわざ近づく理由はないので一定の距離を保ちつつ散歩開始
一定の距離はあれど近くにいれば近づきたいのが犬の性 秋田犬v.s.飼い主さん 力負けして飼い主さん転ける 持ってた散歩バッグで秋田犬の頭思いっきり殴る 俺絶句…

IMG_7071

秋田犬みたいな大型犬がその気になれば腕を引きちぎるどころか人間なんてアッサリ噛み殺せる力がある 小型犬だって指噛みちぎるくらい簡単にできること
だけど犬達はそれをしない 人間と仲間でいる為にどう行動すればいいか? どうすれば捨てられないか? どうしたら自分の愛を伝えられるか? どうしたら愛してもらえるか?
そんなことを考えてるんじゃないかなと思う だから攻撃しない
犬を支配するのではなくコントロールすることが犬と暮らすことだと思う

IMG_7090

人間が犬の言葉がわからないように犬は人間の言葉がわからない 10年以上一緒に暮らしているエースだってなに言ってるかわからないし 俺の言ってることもわからないだろう だから俺はエースの言葉や気持ちをこのブログやSNSに書いたことはない 代弁しない

だけどエースと俺の間にしかないそれ以上ってのはあると思ってる

 - 犬との暮らし