エースなブログ

シニアドッグライフなミニチュアシュナウザー

犬と歯

   

先日ワクチン接種のときについでに獣医さんに質問したことがある それはエースの前歯に付いた歯石と若干のグラつきについてだ おそらく歯周病になっているだろうとのこと エースも5歳を超え あと3ヵ月半もすれば6歳になるもんなぁ なんて年齢のせいにするのは俺がケアを怠った言い訳 そんなことはできない

獣医さんの話では歯石をとってキレイにするしかない でもそれには全身麻酔しなければできない 見る限りそこまでの症状ではないので毎日の歯磨きでこれ以上進行しないようにケアしてあげてとの指示

獣医さんを信頼していないわけではもちろんないが自分での情報収集は必然と考えているのでネットで調べてみた
そしたらショックなことに「グラつく=抜歯」がほとんどのようだった ただどの程度グラついてるか等がわからなかったんでなんとも言えないけど... 深刻な場合は痛がって食べることも嫌がるほどらしい エースはフード、おやつ、骨なんかを臆することなくガッつくのでそれほど深刻ではないと思う(思いたい)

ちなみにもし仮にすべての歯が抜けてしまっても犬は食事ができるらしい もちろんそれは人間社会で暮らす犬のみだけどね だからと言ってそうさせるわけにはいきません

日ごろから骨をかじっているので奥歯の歯石はほとんどないエース でも以前もブログに書いたが前歯はけっこうな歯石が付いていた しかし"嫌がるからやらない"という悪循環はもう終わり 少し強引だけどエース抑えてスケーラーでカリカリ歯石をとってみた そしたらとれるとれるで前歯がかなりキレイになったよ 歯磨きの写真をよく見ると歯と歯の間に歯石が付いてるのが見えるがほとんどがなくなった

これからは歯磨きサボらずにケアしていきます

エースの前歯

↑この写真にも少し歯石が写ってるけど この後見えてる部分はほぼ除去完了しました

みなさんの愛犬はどんなんでしょうか? 歯 元気してますか?

 - 病院